カテゴリ: My注目馬回顧

2020/2/9(日)のMy注目馬の成績です。

My注目馬出走成績

38頭 4-4-4-26

馬券購入馬の成績

場 R 馬名 騎手種牡馬母名母父名好悪材料特記事項収支単勝複勝
小 110○注e マドルガーダ藤岡佑介タートルボウルピンウィールキングカメハメハ 前走上最速単200円→540円11270120
京 6 8▲注e穴 ショウナンラクエン川須栄彦エピファネイアショウナンアピアディープインパクト  単200円73 380
小 810★注d トゥプエデス藤田菜七ローズキングダムシルバーベルRed Ransom バ短縮,逃げ馬単200円811  

マドルガーダ
 小倉ダート1700m未勝利戦。デビュー6戦目、ダート転向2戦目で初勝利となりました。中団から外目を通り上がり最速で突き抜けて快勝。鞍上の藤岡佑介騎手は、このレースを皮切りに5勝。絶好調でした。レースはMy注目馬で初ダートのナゲキッスが併せ馬で離して逃げる展開。3コーナー手前から馬群が詰まり、4角に向けてまくり上げ、4角先頭で突き抜ける内容でした。ナゲキッスも3着に粘りました。

ショウナンラクエン
 京都芝1600の新馬戦。7番人気ながら3着に頑張りました。後ろ目からのレースで4コーナーでもまだ後方でしたが大外を追い込んで3着に上がりました。POG馬ガレッドデロワは15着敗退となりました。

トゥプエデス
 4歳1勝馬。京都2000→小倉2600→京都2000のバウンド短縮となり、初めて藤田菜七子騎手が跨りました。前2走は逃げて4着、6着。今回は逃げず2番手からのレースとなりました。3コーナーでペースが上がったところ動けず大きく追うことなく後退。11着敗退となりました。

好走した馬

場 R 馬名 騎手種牡馬母名母父名好悪材料特記事項収支単勝複勝
小 1 1△注 ナゲキッス小林凌大メイショウサムソンスマートディルハムディープインパクト【好材料】距離短縮 内枠 ダート替わり  73 490
小 1 4 シゲルモクセイ酒井学ヘニーヒューズコウエイオトメハーツクライ【好材料】距離延長連延長,前走上最速 32 180
小 110○注e マドルガーダ藤岡佑介タートルボウルピンウィールキングカメハメハ 前走上最速単200円→540円11270120
東 2 9 レオファイナリスト木幡巧也カジノドライヴフラゴリーネディープインパクト【好材料】距離延長 広いコース 坂【悪材料】間隔詰前走コース不利,補正1位 42 210
小 315 ジュランド団野大成オルフェーヴルウインクリアビューキングカメハメハ【悪材料】外枠  11138901300
東 413★注 グロリアーナルメールハーツクライベネンシアドールキングカメハメハ 補正105,逃げ馬,前走逃れず 13 110
京 5 4○注 アドマイヤメジャー武豊フェノーメノスウェアトウショウディープインパクト 前走上最速 12 110
京 6 8▲注e穴 ショウナンラクエン川須栄彦エピファネイアショウナンアピアディープインパクト  単200円73 380
東 6 6◎注 レヴィオーサ岩田康誠キングカメハメハヴィルシーナディープインパクト【好材料】坂  22 170
東 7 3 ピンシェル吉田豊ルーラーシップメジロドーベルメジロライアン【悪材料】休み明けバ延長,補正1位 33 160
京 8 9★注 ロードブレス川田将雅ダノンバラードミステリューズナリタトップロード 前走余裕勝ち,前走上最速 11190130
小 911 グランドピルエット藤田菜七ロードカナロアザレマダンスインザダーク【悪材料】間隔詰前走不利(包まれ) 51990350

小倉1Rはマドルガーダ、シゲルモクセイ、ナゲキッスのMy注目馬ワン・ツー・スリーとなりました。ナゲキッスは初ダートでいい結果。先行力もあり今後楽しみです。
シゲルモクセイは、デビュー3戦目で初馬券圏内。芝の1200でデビューしダ1400から1700への距離延長で結果が出ました。前走は休み明け+22㎏で後方からのレースになったものの上り最速での7着。今回は先行できたのでよかったです。

続きは気が向いたら...



2018年12月8日(土)のMy注目馬取捨選択 回顧です。


My注目馬 取捨選択
<本日>
出走   12頭 1-1-1-9
購入    2頭 0-1-0-1(2000円→0円)
取     4頭 0-1-0-3
捨     8頭 1-0-1-6
取捨成功率 7/12 58%

<累積>2018/11/6~12/8
出走  124頭 13-11-17-83
購入    8頭 1-3-0-4(8000円→2900円)
取    22頭 4-5-1-12
捨   102頭 9-6-16-71
取捨成功率 81/124 65% 
場 Rレース名 距離 馬名性齢 騎手予想コメントオッズ単勝複勝
中 1未勝利*ダ1200 2 フレッシュスマイル牝2戸崎圭太③取46.211  
中 1未勝利*ダ1200 5 アサクサマヤ牝2横山典弘⑮捨839.25  
中 2未勝利*ダ1800 2 アルママ牡2柴田大知①取22.84  
中 3未勝利*芝1600 1 トーセンジンライム牡2江田照男④捨824.56  
中 3未勝利*芝1600 8 キャルスカイ牝2内田博幸⑤取 単複500円617.19  
中 4未勝利・牝*芝180010 ガロシェ牝2横山典弘⑤捨38.85  
中 6新馬ダ1200 1 タイセイハーモニー牝2岩田康誠⑥捨1058.014  
名 9500万下芝2000 8 ピボットポイント牡3荻野極⑦捨69.57  
阪 2未勝利*ダ1800 4 メイショウイフウ牡2川島信二⑤捨536.23 710
阪 6新馬ダ1800 9 コパノカーネル牡2川須栄彦④捨716.513  
阪 9エリカ賞500*芝2000 4 ブラヴァス牡2武豊③鉄・取 単勝1000円44.02 190
阪10境港特H1000芝2200 2 シルヴァンシャー牡3モレイラ⑤捨22.91290130
 成績 全 12/未 0 [ 1- 1- 1- 9] 勝 8.3% / 連16.7% / 複25.0% [単回 24円 / 複回 85円]


My注目馬の成績回顧です。
今日はダート初挑戦クリノフラッシュに驚かされました。
カモンスプリングはまた惜しい競馬。でも毎回堅実に走ってシェアポイントを稼いでくれるのでうれしい限りです。勝ち上がれるさ!

My注目馬取捨選択 回顧
本日成績
出走  20頭 2-3-0-15
取    5頭 0-1-0-4
捨   15頭 2-2-0-11
取捨成功率 12/20 60%

累積:2018/11/6~12/1
出走 102頭 
取   14頭 2-4-1-7
捨   88頭 7-5-14-62
取捨成功率 69/102 68%

場 Rレース名 距離 馬名性齢 騎手予想コメントオッズ
中 3未勝利*芝2000 7 ティヤム牝2内田博幸⑬捨14139.411
中 3未勝利*芝200016 オンザウェイ牡2石川裕紀⑮捨10128.617
中 5新馬芝120011 キタノローズ牝2西田雄一⑥捨1243.312
中 5新馬芝120013 スパイラルチャージ牡2戸崎圭太⑧捨143.38
中 9葉牡丹賞500*芝2000 6 ランフォザローゼス牡2モレイラ⑤捨12.22
中121000万下芝1600 7 ライラックカラー牡3ビュイッ③捨12.11
名 1未勝利*ダ1800 2 クラウドスケープ牡2中谷雄太②捨12.62
名 4未勝利*芝1200 6 ビービーソウル牡2川須栄彦⑮捨1130.610
名 4未勝利*芝1200 7 ラッキーバローズ牡2富田暁⑬捨9128.75
名 4未勝利*芝1200 8 パープルヌーン牡2鮫島克駿②取421.49
名 4未勝利*芝120012 ノーリミッツ牡2古川吉洋⑯捨1364.38
名 6500万下芝1400 4 カーサデルシエロ牝3吉田隼人①取、鉄12.68
名 6500万下芝1400 7 マリアバローズ牝3菱田裕二⑯捨617.76
名 9500万下・牝芝200010 リンフォルツァンド牝3藤岡康太②取22.610
名10こうやま500*芝1600 1 ベストタッチダウン牡2松山弘平⑥捨516.26
名12高山特別500ダ140011 クリノフラッシュ牝3松山弘平⑯捨727.01
阪 1未勝利*ダ1200 2 カモンスプリング牡2福永祐一③取210.82
阪 3未勝利*ダ1800 2 ゼロドライブ牡2水口優也⑩捨10235.47
阪 7未勝利*芝1800 6 ウインフルスター牡2丹内祐次⑨捨935.99
阪11チャレンG3芝2000 8 レイエンダ牡3ルメール②取12.16
 成績 全 20/未 0 [ 2- 3- 0- 15] 勝10.0% / 連25.0% / 複25.0% [単回 189円 / 複回 61円]

今年のMy注目馬出走第一号は、、
ポルーニンではありませんでしたΣ(゚д゚lll)

2018/05/30
門別8R JRA認定アタックチャレンジ競走
7.ラブミージュニア 桑村
ゴールドアリュール×ラブミーチャン

1.1倍の1番人気、先行し直線入り口で単独先頭に立つと突き放して逃げ切り4馬身差快勝。
2戦目での初勝利。初戦は5/16で2着でした。

目指せ中央G1制覇( ´▽`)

My注目馬2018年2歳馬一覧

ミッキーワイルド 牡馬 2015年2月4日
父:ロードカナロア 母:ワイルドラズベリー(母父:ファルブラヴ)

出走成績:3戦2-0-0-0-0-1
馬券成績:1戦1-0-0-0-0-0 購入金額:200円 払戻金額:460円
見送り時:1戦0-0-0-0-0-1
取捨選択:2戦中2戦成功100%

次走の馬券:本命候補
狙い:適距離はロードカナロア産駒の中でも短めの1400~1600と見るが特に距離短縮で迎える1400mが狙い目になりそう。スタートで後手を踏んだり、出入りの激しい競馬になると力を発揮できない印象。少頭数や外枠で本命、内枠なら抑え。オープンでも通用する器と見る。

1)2017/12/3 中京 新馬 芝1400m良 福永祐一 496㎏ 1人1着 予想なし
ブログ開設前につき予想なし。外目の枠から先行し、直線抜け出すと他馬を相手にせず持ったままで楽勝した。

2)2018/1/27 東京 クロッカスS 芝1400稍 福永祐一 490-6 1番人気7着 見送り
予想:前走中京1400でのデビュー戦。先行して300で持ったまま抜け出すと離す一方。とっても強い格の違う競馬。緩さの残る中での勝利との騎手コメント。今回馬体が絞れているのか、それにより走りがどう変わるのか注目。誰が見ても強かったので、今回は圧倒的に人気になるだろうし、まだ2戦目なのでリスクを冒さず馬券は見送る。

回顧:パドック、前回2人引きだったが今回は一人で引いている。大人しくキビキビ歩いている。レース、スタートが今ひとつで後方3番手のインとなる。3-4コーナーで外目に出し前の進路が開いた状態で直線に向き、400では外目を伸びてきそうな気配を見せたが伸びあぐねる。デビュー戦では前目につけて圧勝したが、今回は後方からのレースになってしまった。はじめての展開で馬が戸惑ったか、少し渋った馬場が合わなかったか、初戦とは別馬のように伸びを欠いてしまった。
次どんなレースをするか注目だが引き続き大きく人気するようなら見送り。

3)2018/3/24 阪神 500万 芝1400良 川田将雅 502+12 2番人気1着 抑え
予想:1月27日のクロッカスS以来のデビュー3戦目。2戦手綱を取った福永騎手からの乗り替わりとなります。初戦はいい位置を取って圧勝。昇級初戦でオープンに格上挑戦し1倍台の人気を背負いましたが後ろから行って不発。今回は自己条件に戻り、小頭数。気負うことなく自分のレースができれば突き抜けると思います。鞍上川田騎手も先行すれば信頼感抜群。枠は外目のほうが良いかと思います。かなり内になるようなら抑えに止め、外目の枠なら本命としたいと思います。→2枠2番!内枠となりました。ここは抑えに留めます。

回顧:+12kgだが、元々腹回りの大きい体系で大きく太った印象はない。前走同様に1人で引いて落ち着いて歩いている。レースは、2番枠からそこそこのスタート。ダッシュがよく3番手をとる。やや持っていかれ加減で手綱を引いて2~3番手抑える。600m34.9、1000m57.7のペースを3番手先行。4コーナーで楽な手応えで逃げたエントシャイデンに並びかけると併せ馬で直線叩き合いとなる。残り150で競り落とすと、外から上がって来たニコルハイウェイを鼻差抑えてゴール。2ハロン目から終始11秒台のペースで、さすがにラスト1ハロンは12.3とバテ気味になり最後方から来た人気薄のニコルハイウェイに迫られはしたが、先行して強いところを見せた。




↑このページのトップヘ