ウェストレー 牝馬 2015年4月3日生
オルフェーヴル×ヴェイルオブアヴァロン(母父:サンダーガルチ)
半兄:リルダヴァル(父:アグネスタキオン)

出走成績:3戦0-0-0-0-0-3
馬券成績:0戦
見送り時:1戦0-0-0-0-0-1
取捨選択:1戦中1戦成功100%

次走の馬券:抑え候補
狙い:アマイロと同じく小柄なオルフェーヴル産駒の牝馬。しかしこちらの方が380~390と小さく狙いにくい。しかしレースぶりを見るとこの馬も小柄な馬体ながら先行力があり毎回4コーナーまでは手応えよく目を引く走りをしている。しかし非力か、直線は坂で徐々に後退してしまう。もう少し馬体が増えてこないとなかなか狙いにくいが、毎回真面目に走るし器用さはあるので平坦小回りでは馬券妙味を狙ってみてもよいかも。オルフェーヴル産駒、アマイロと同じく1600~1800が適距離か。

1)2017/10/15 東京 新馬 芝1600m重 野中悠太郎▲ 378kg 4番人気9着 予想なし
ブログ開設前。予想なし。先行して直線離される。

2)2017/12/24 中山 未勝利 芝1600良 武藤雅▲ 388+10 11番人気12着 予想なし
ブログ開設前。予想なし。追い込んで、4コーナーはいい手応え見せた。
武藤雅:折り合いに専念したが、もう少し前で折り合わなければいけなかった。

3)2018/03/24 中山 未勝利 芝1600稍 武藤雅△ 390+2 14番人気9着 見送り
予想:3か月ぶりデビュー3戦目。東京マイル重先行し9着→中山マイル良後ろから行って12着。減量騎手野中→武藤ときて今回も武藤騎手。前走中山マイル外目の枠で先行できず。3~4コーナーは手応えよく流れに乗って上がっていったが直線は伸びきれなかった。馬体重が380kg前後と小さい。レースセンスはありそうで内枠から先行したら流れには乗れそうだが、まだ非力で坂のあるコースは厳しいか。今回は馬券の購入を見送ります。

回顧:内枠スタート。ややつまずきかけたが押して前に行き、5番手インを手応えよく進む。3コーナー過ぎから手綱を緩めて追い出す。4コーナーも手応えよくインを進むが坂下から前とは離され始める。前走同様最後まで真面目に走っているが9着へ敗れた。